米つくり体験隊(2018年度で終了)

北神戸田園スポーツ公園の共同事業として、八多町中地区農家の方の指導・協力のもと、園内に残された棚田の風景を守り続けています。

その一環として、毎年周辺住民の方を対象に募集を行い、「米つくり体験隊」を結成しています。
土に触れ合い作物を作る経験を通して、自然とのかかわり方のルールや、日本の農業の大切さを、学んでもらう事を目的としています。

毎年4月から受講開始の予定です。募集要項は2月中旬に出る予定です。北神戸田園スポーツ公園発行の「田スポ新聞」をご確認ください。


田んぼで泥んこになりながら田植え体験

みんなで一緒に稲刈り体験。子どもも稲刈りガマを使う予定もあります。

美味しいお餅つき体験。